« 上半期CM露出RANKING 玉木宏トップ 綾瀬はるか9位! | トップページ | MR.BRAIN/DVD-BOX映像特典内容 »

2009年9月 7日 (月)

『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』初日舞台挨拶

『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』初日舞台挨拶
ちょっとしたしぐさもかわいいです!
22日、東京・お台場シネマメディアージュでCGアニメ映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』の初日舞台あいさつが行われ、主人公の声を演じた綾瀬はるか、谷村美月、戸田菜穂、沢城みゆき、そして佐藤信介監督が登壇した。

この夏、3DCGを駆使した完全オリジナルの話題作である映画『ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜』が初日舞台挨拶を迎えた。
綾瀬はるかさん:本日はお越しいただきありがとうございます。観終わった後に暖かい気持ちになっていただけたら嬉しいな、と思います。ありがとうございました。

MC:初日を迎えていかがですか?
綾瀬さん:すごく長い間暖められていた作品と聞いているので、嬉しいです。ちょっと寂しい感じもしますが。

MC:叫ぶシーンもたくさんありましたが、そういったところは大丈夫でしたか?
綾瀬さん:紅茶を飲みながら・・・(会場笑)のどを潤しながらやりました。

MC:紅茶を飲むとそういう声が出るんですか?
綾瀬さん:はい。(会場笑)紅茶と蜂蜜で。

MC:好きなシーンはありますか?
綾瀬さん:乗り物にのってジェットコースターみたいなったりする、あの高揚感はすごく好きなんですけど、最後に自分の過去の映像を鏡を通してみて、思い出して泣くシーンが印象に残ってます。

MC:試写会で思わず泣いてしまったと伺ったんですが、いろんな想いとか心の中で感じるものがありましたか?
綾瀬さん:自分の幼い頃を思い出したりして、主人公遥と少し気持ちが重なるような感じで感じで観ました。


戸田菜穂さん:今日はどうもありがとうございます。今日こうしてこのホッタラケの島を観た一日も皆さんにとって、あとからとても大切な一日になっていただければいいなと思いますし、何かそういうものを観て感じていただいていたら嬉しいなと思います。

MC:遥のお母さんという大切な役割を担っていると思いますが、演じるにあたって大切にしたことなどはありますか?
戸田さん:遥のお母さんは小さい遥ちゃんを残して亡くなっていく設定なので、大切なものや大切な人を愛情込めて大切にしながら一日一日を生きていってほしいという想いのために、自分でも大切にしていた鏡をプレゼントしたと思うんですね。鏡を見て、そういう想いを忘れないで欲しいっていうメッセージを伝えたい、そういう優しいお母さんを演じようと思いました。

MC:イメージする方はいらっしゃいましたか?
戸田さん:イメージは・・・、特にないんですけれども、多少聖母のような、悟りを開いたような感じのお母さんにできたらと思いました。

MC:とっても優しい声で、私はすごく大好きでした。
戸田さん:ありがとうございます。嬉しいです。


谷村美月さん:今日はお集まりいただいてありがとうございます。昨日観させていただいたんですけれども、すごく新鮮というか今までになかった新しいアニメーションで、動きがすごくリアルで、それに綾瀬さんの声がマッチしていて暖かい作品だなと思いました。是非ご家族で観て頂けたら嬉しいです。

MC:出来上がった作品を全体通してご覧になったとき、新しい発見があったかと思いますが、いかがですか?
谷村さん:一度最初にプレスコというナレーション録りをさせていただいて、そのときは一人だったんですけど、ちょっと期間をあけてアフレコをしたときは実際に綾瀬さんとさせていただきました。短い収録時間の中で友人という距離感を出すのが難しかったんですけど、自分の中で声を大きく出しているつもりが本編を観ると意外とそうでもなかったとか、いろいろ思うことはありましたけど、そういうことを忘れるくらいおもしろかったです。




沢城みゆきさん:声優としてキャラクターをやらせていただいている身で、自分自身が面に出るっていうのはそんなに得意な方ではないんですが、今日ざっと見る限り大人の方たちが多いみたいで多少安心しました(笑)是非もう一度来てくださるような機会がありましたら、お子さん連れてきたりとか、子供もも一緒に観ていただけたらいいな、なんて思います。本日はどうもありまがとうございます。

MC:テオと遥はずっと一緒に旅をしていきますが、これは綾瀬さんと一緒に声を録ったんですか?
沢城さん:はい、(一緒に)やらせていただきました。
綾瀬さん:谷村さんとは)プレスコは別だったんですよね。アフレコが一緒で・・・。テオさん(沢城さん)とはプレスコもアフレコも両方一緒でした。

MC:沢城さんからご覧になって綾瀬さんの遥役はどうでしたか?
沢城さん:二人でせーの、で声を合わせなければいけないところはちょっと目配せをして、わって言ったりするシーンがあるんですけど、そのときに「なんて綺麗な顔で芝居する人なんだろう」って思って。(会場笑)これ私は好きになっちゃったけど、テオはどこら辺から遥に惹かれてるのかな、とか。台本にはなくて、スタジオで起こったこの気持ちをどこまで声にのせて表現していいのかを迷いながらやらせていただきました。

MC:顔は出していないけれど、その場で演技をされているということですか?
沢城さん:普段私達って、顔に気持ちがのらないように、声だけにのるようにって作業をしている分(綾瀬さんの)表情が豊かなことにとってもびっくりして、これが声だけしかのらないのが勿体ないなと思いながら。女優さんってこういう人たちなんだなって、とても新鮮な日でした。

MC:先ほど綾瀬さんが紅茶を飲むという話がありましたが、それはプロの声優さんからみていかがですか?
沢城さん:冷やさない方がいいにこしたことはないので、隣で私も自分で持って行ったお茶を飲みながら。二人で違う匂いを発するお茶を(笑)

MC:ねえテオくん、テオくんからも何か挨拶を。
テオ:えっ!?あ、あ、ぼ、僕も、えっと、えっと、よよ、宜しくお願いします!


一方、佐藤監督は「CGでとにかく面白いものを作ろうと、何もないところからスタートした作品」と語り、ストーリー作りに始まり、取材や世界観の構築、実際のアニメーション制作と作品作りに没頭した4年間の歳月に改めて感慨深げな表情。「結末は知っているはずなのに、完成した作品を観たら、思わずウルっときましたね。実は打ち上げでも、乾杯の音頭で感極まって…」と男泣きしたことを告白していた。

『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』は映画『県庁の星』の脚本などを手掛けた佐藤監督が、映画『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などを手掛けたプロダクションI.Gとともに約4年の歳月をかけて完成させた、完全オリジナルストーリーの長編フルCGアニメーション。


MC:皆さんがホッタラケにしているものはなんでしょうか?
沢城さん:私基本的にホッタラケになっているものが本当に多いと思うんですが、小学生の時絵を描くのが好、サンタ100色色鉛筆のセットをすごく大事に使っていて弟がちょっとでも手をだそうものならすごい剣幕で怒って、大切にしていたんですが、この間実家に帰ったとき、あれないな、って思ったのが最近何処行っちゃったのかなって思ったものです。

谷村さん:私はものではないんですが、数学が苦手でほったらかしにしていたのでそれをいつが克服できればな、と。

戸田さん:子供の時にいとこのお姉ちゃんにもらったアコーディオンがあって、とっても大切にしてたんでですけど、何度か(実家に)帰っているうちにやっぱり無くなっていてどこにいったのかなっていう。本当にいつの間にかどこかに行ってしまうものってありますね。

綾瀬さん:小さい頃寝る前に読んでもらっていた日本昔話のセットがあって、そのセットが今どこにあるんだろうって思っています。
MC:実家にあるんですか?
綾瀬さん:はい、実家に。たぶん、倉庫にあると思うんですが。(会場笑)
MC:それはもう場所がわかっているということですか?
綾瀬さん:探してみないと・・・。
MC:倉庫にないかも・・・しれですよね?
綾瀬さん:はい。
MC:どこかに、きっとあるに違いないと。
綾瀬さん:はい、どこかに。


MC:皆さん今話して頂いたんですけれども、もしかしたら今日テオくんが来ているので・・・。テオくんが何か知ってるんじゃないかと思うんだけど、今の聞いてなにかピンと来た?
テオ:え、えーと、どう、どうかなぁ。
MC:でもテオくんリュックしょってるけど。
テオ:え、あ!ばれた?そっか、うーんと、うーんと、うん、わかった!
MC:何か入ってるよね? テオ:入ってるよー!見たい?
MC:見たい見たい!
テオ:降ろすの手伝って!(リュックを降ろす)
MC:何か、いろいろ、あれ?

テオのリュックの中には先ほどキャストの皆さんが話されたホッタラケが入っていました。
沢城さんの色鉛筆。谷村さんの数学の参考書(!?)、戸田さんのアコーディオン、綾瀬さんの日本昔話のセット。
テオが一つ一つのホッタラケをキャストの皆さんに無事お返ししました。



「もうホッタラケにしないでね!」

∇最後にサプライズがあって、はるか姫がほったらかしたのは「小さいころ読んでもらった『日本昔ばなし』のセット」。スタッフが事前に調べて類似品を入手。この日着ぐるみのテオからプレゼントされ、苦笑いw

谷村美月ちゃんに数学の参考書、戸田菜穂さんにはおもちゃのアコーディオンといった「過去にホッタラケにした思い出の品」がサプライズプレゼントされました。

司会は中野美奈子さん!

|

« 上半期CM露出RANKING 玉木宏トップ 綾瀬はるか9位! | トップページ | MR.BRAIN/DVD-BOX映像特典内容 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』初日舞台挨拶:

» 中野美奈子 [中野美奈子]
最近気になること [続きを読む]

受信: 2009年9月 9日 (水) 23時35分

» スッパマン好きでした [ナツカシアニメヲミル]
子供心にかえります [続きを読む]

受信: 2009年9月14日 (月) 16時37分

« 上半期CM露出RANKING 玉木宏トップ 綾瀬はるか9位! | トップページ | MR.BRAIN/DVD-BOX映像特典内容 »