« 綾瀬はるかのオールナイトニッポン3月5日放送! | トップページ | 第64回日本放送映画藝術大賞映画部門の各最優秀賞決定!渡辺謙&松たか子さん »

2010年3月 8日 (月)

アカデミー賞授賞式リポート

アカデミー賞授賞式リポート
15時過ぎにアカデミー賞授賞式が行われる新高輪プリンスホテル会場に入り受付済ませ2階へロビーには関係者、一般客等、正装した格好で華やかです。特に女性は皆さん艶やかな衣装で綺麗です。


…席を確認すると一般最前列2列目でした!ただ中央レッドカーペット側じゃなかった…残念。後で知らされたのですが放送私達写ってました(笑)式が始まるまで時間が有るのでロビーへ戻ると、そこへトイレに向かう俳優発見!三浦友和さん!早速、トイレから出て来た亜紀パパ((笑))にみんなでサインを頂きましたw
maruさんがセカチュー大好きなんですとお話したら、みんなを見て「そうなんですか!」…と返事返してくれました。感動!(授賞式では会場内撮影は式の最中以外OK。サイン等も)

超ラッキーでしたw
…が姫に会えず残念!
いよいよ式が始まるので会場へ。(16時)

なんか授賞式って感じです!
各俳優の方々が順番にレッドカーペット歩いてきました。サインを頂いた三浦さんは渡辺謙さん達沈まぬ太陽の面々と。榮倉奈々さん背が一際デカイく可愛いです!

姫は宮崎あおいちゃんとニコヤカに談笑しながらレッドカーペット歩いて来ました。衣装は放送でご存知の通り。
中央円形テーブル12番7番席に。このテーブルはおっぱいバレー、ホッタラケの関係者ですが主演の姫と関係者2人?で同様に少ない他の受賞者も同じテーブルです。放送では、はるか姫頻繁に画面写ってましたよね!会場には大型スクリーンが三台有り前方観ながら横のスクリーンって感じです。


進行は以下の通り(時間記載)
新人賞では
愛梨さんの涙のスピーチに感動。
各受賞こぼれ話
ゼロの焦点の広末涼子さんが台本本読みで泣いたこぼれ話(16時35分)

剱岳木村監督が宮崎あおいちゃんと記念撮影の時だけヒゲ剃る話に香川さんボヤイてました。

ディアドクター 撮影場所茨城の店全てにボトルキープしてた師匠 。

進行順

最優秀脚本、美術、録音等

話題賞の発表です。プレゼンターは松山ケンイチさん。
(17時10分)
話題賞俳優部門は綾瀬はるかさんです。(松ケン)

スピーチ

俳優部門 綾瀬はるか (対象作品おっぱいバレー)


話題賞

全国の映画ファンによって選ばれる賞が『話題賞』。ニッポン放送の『オールナイトニッポン』(全国36局ネット)を通じ、一般視聴者の投票によって選出されます。アカデミー賞協会の正賞ではありませんが第3回より設定され若い映画ファンの注目を集める”賞”となっております。


作品部門受賞

アマルフィ女神の報酬


∇16時より授賞式始まりました!

今各賞発表中ですw

オールナイトニッポン放送の理由が判明ですね!
来年の話題賞プレゼンターですよw

話題賞 プレンターは松山ケンイチさん
(17時10分)
「話題賞俳優部門は綾瀬はるかさんです」松ケン

姫のスピーチ

「綾瀬はるかです
最初に嫌らしいタイトルだな〜っと
読んでみると爽やかでやってよかったなぁ…と。ありがとうございました。」


進行順
外国作品賞
グラントリノ
最優秀アニメーション作品賞
サマーウォーズ

協会特別賞

会長功労賞
スピーチ西田敏行
「釣りバカ日誌というタイトルは作品賞に選ばれないのかな…とおっぱいバレーも同様ですが(会場笑)」

優秀助演女優賞
(17時55分)
最優秀は余喜美子さん、自分自身プレゼンターで本人が受賞!
優秀助演男優賞
(18時07分)プレゼンター山崎務
最優秀は香川照之さん
涙のスピーチ
最優秀主演女優賞(18時27分)

綾瀬はるかさん、広末涼子さん、ぺドゥナさん、松たか子さん、宮崎あおいさんの立ち位置
宮崎さんインタビューの時、広末涼子さんとずっと喋ってます、はるか姫。広末涼子さんから喋り掛けられ、頷き姫です(笑)
結果、最優秀は松たか子さんでしたね。
まぁ次の楽しみに。

最優秀主演男優賞は渡辺謙さん

最優秀監督賞
木村大作さん

最優秀作品賞(19時16分)

沈まぬ太陽 (19時21分)

全ての式が終了です。
盛大な拍手の中授賞者全員再びレッドカーペット歩いて退場。

渡辺謙さんがトロフィー掲げたガッツポーズが印象深いですね。

はるか姫もファンに手を振り退場です!

来年話題賞プレゼンターですから、行きますよ!


19時30分からディナーですが過ぎてます!多少授賞式進行遅れましたからね。ディナー始まる前にアカデミー賞協会役員の挨拶が有り今回レッドカーペットが中央になったいきさつ等語りました。一般客の要望に応えたんですね。

ディナー終了後、高輪プリンスホテルロビーでくつろいでたら、渡辺謙さん一行が出て来てびっくり!ホテルでは別会場で各受賞作品のパーティーがあったようです。

サインは駄目でしたが超間近で見れました!その後、ヴィヨンの妻の根岸監督が現れサイン頂きました!ありがとうございました監督。

来年式終了後もチャンスですねw

ワイン飲み過ぎてオールナイトニッポン始まると寝ちゃいました(笑)

ホテルAM入らないのでタクシー飛ばしドン・キホーテにラジオ買いに行ったりと楽しかった授賞式一日でした。
松崎町春編や郡上八幡桜編日程も決まったし楽しかったなぁ〜♪皆さんに会うのは11月おっぱいバレーロケツアー以来でしたから。

さっ大阪帰ろう。お疲れ様です!

|

« 綾瀬はるかのオールナイトニッポン3月5日放送! | トップページ | 第64回日本放送映画藝術大賞映画部門の各最優秀賞決定!渡辺謙&松たか子さん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞授賞式リポート:

« 綾瀬はるかのオールナイトニッポン3月5日放送! | トップページ | 第64回日本放送映画藝術大賞映画部門の各最優秀賞決定!渡辺謙&松たか子さん »