« シングル「マーガレット」から感じる、綾瀬はるかが支持されるわけ | トップページ | 『プリンセストヨトミ』「大阪を日本のハリウッドに!」注目映画ロケの舞台裏 »

2010年8月19日 (木)

大阪・上町筋を封鎖!13時間ロング撮影…映画「プリンセス トヨトミ」 

大阪・上町筋を封鎖!13時間ロング撮影…映画「プリンセス トヨトミ」 
大阪・上町筋を封鎖!13時間ロング撮影…映画「プリンセス トヨトミ」
 映画「プリンセス トヨトミ」(鈴木雅之監督)のクライマックスシーンが14日夜から15日朝にかけ大阪府庁前で撮影され、堤真一(46)、綾瀬はるか(25)、岡田将生(21)、中井貴一(48)ら俳優陣に加え5000人以上のエキストラが参加。
 撮影は14日午後8時から15日午前9時まで13時間かけて行われ、大阪府庁と大阪城に挟まれた上町筋の全4車線、250メートルの区間を封鎖。市バスも迂回(うかい)させた。
 堤演じる主人公にヤジを飛ばすシーンの撮影はノリノリ。同所を封鎖し、これほど大規模なロケを行うのは初めて。同作は3人の会計検査官と“大阪国”の攻防を描く。2011年初夏公開。

|

« シングル「マーガレット」から感じる、綾瀬はるかが支持されるわけ | トップページ | 『プリンセストヨトミ』「大阪を日本のハリウッドに!」注目映画ロケの舞台裏 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・上町筋を封鎖!13時間ロング撮影…映画「プリンセス トヨトミ」 :

« シングル「マーガレット」から感じる、綾瀬はるかが支持されるわけ | トップページ | 『プリンセストヨトミ』「大阪を日本のハリウッドに!」注目映画ロケの舞台裏 »