« 綾瀬はるかが“カーネルおじさん”に変身 | トップページ | 綾瀬はるか、「ナチュラルメイクのお手本にしたいタレント」 »

2010年11月 8日 (月)

綾瀬はるか『真ん中でうまくいった!?自然なキス顔を披露!!』 インタビュー

 綾瀬はるか『真ん中でうまくいった!?自然なキス顔を披露!!』 インタビュー
綾瀬はるか『真ん中でうまくいった!?自然なキス顔を披露!!』


スペシャルインタビュー

――素の綾瀬さんの姿が映っているような、すごくかわいいCMですね。
【綾瀬】 (照笑)ありがとうございます。自分で観たときは、顔のアップがちょっと恥ずかしいなっていう感じでした。
――家のなかの普段着っぽい感じですが、衣装のイメージは?
【綾瀬】 部屋でリラックスしているイメージです。部屋着みたいな感じかな。この色の組み合わせも気に入っています。
――プライベートでの綾瀬さんの姿をイメージさせますが。
【綾瀬】 普段の格好に近いかもしれないですね。いつも家に帰ってからは、Tシャツにウエストはゴムのパンツで、楽な格好に着替えていますから。外出するとき着ている服は、黒とかグレー系が多いんですけど、家の中では白とかピンクとか。カラフルなものもありますね。普段は外では地味な感じです(笑)。
――今回のCMでは、普段の綾瀬さんの感じがそのまま出ている?
【綾瀬】 そうですね。ナチュラルにやるように心がけました。そのまま等身大でリラックスして、ペットをカメラで撮っているっていう感じで。

――そんなナチュラルな感じでのキスシーン……。観るのがドキドキしますね。
【綾瀬】 (笑)そうですか?かわいいペットにチューってする感じで、自然になるように心がけていました。

最初は恥ずかしいなって思っていたんですけど、撮影が始まってしまえばそうでもなかったです。ドラマでもヘンな顔はいっぱいしていますし、いまさら恥ずかしいもないだろうって思って(笑)。
――かなりテイクを重ねたと聞きましたが。
【綾瀬】 そうなんですよ。カメラレンズに向かってチューするんですけど、唇が当たる位置が決まっていて、カメラも自分もお互いに動きながらなので、そのタイミングが難しくて。少し右に寄ったり、上にいき過ぎたり……、ちょうどいい位置になかなかいかなくて、何回も撮り直しをしました。今回の撮影のなかでもいちばん時間がかかったシーンでしたね。
――ようやくOKが出た、そのキスシーンをみた感想は?
【綾瀬】 あ、ちょうど真ん中らへんだ。うまくいったなって(笑)。
――うさぎとの共演ですが、撮影では思うようにいかなかったことも?
【綾瀬】 いうことをきいてくれなくて動いちゃうので(笑)、もとに位置に戻してとかはありましたけど、大変だったことはとくになかったですね。動きがそんなに速いわけではなく、ぴょんぴょんくらいなので。そんなところもかわいかったです(笑)。
――綾瀬さんといえば、うさぎのモノマネでも知られていますが、次のCMシリーズで披露とかは?
【綾瀬】 そうですね(笑)、機会があれば……。でも今回は、たれみみうさぎちゃんと一緒の撮影で、こんなにかわいいんだって思いました。なかなかそんな機会ないですし、うれしかったです。ぜひまた共演したいですね!


――写真を撮るのは好きですか?
【綾瀬】 はい!10代の終わりころ、一時期すごくカメラにハマっていました。カメラマンさんからいただいた本格的なカメラを、いつも持ち歩いて撮っていたんですけど、現像に出すタイミングがないままフィルムがどんどんたまっていっちゃって(笑)。そのうち、すごく凝っちゃって、でもなかなか撮る時間がないことがストレスになり始めて……。それでそのときは思い切ってやめちゃいました。それが最近また撮り始めて、楽しいなって感じています。今はいいバランスで撮れるようになりました(笑)。
――いまはどういうときに撮っていますか?
【綾瀬】 地方ロケには必ずカメラを持っていきます。人物でも風景でもなんでも撮ります。最近だと、映画の撮影で京都に行っていたんですけど、いろいろ撮ってきました。
――最近撮ったお気に入りのショットは?
【綾瀬】 その京都で、『京の七夕』というお祭りがあったんですけど、川にきれいな布が流れてライトアップされていて、ライトの色が変わるごとに布のガラが変わってみえるんです。それを撮っていたら、すごくきれいに映っていました!
――綾瀬さんが、今までに撮ってきた写真のなかで“この1枚”というものはある?
【綾瀬】 そうですね……。昔、北海道にロケに行って、オフの日にひとりで一日中写真を撮っていたことがあるんです。そのときに撮った景色の写真は、どれも好きですね。
――新しいLUMIXを使ってみていかがですか?
【綾瀬】 液晶にタッチすることでピントをあわせたり、シャッターを切ったりできて、使いやすいですね。タッチパネルで操作しているところもカッコいいかななんて(笑)。小さくて手軽に持ち運べるので、きれいな景色とか、みんなで会っていてこの感じ忘れたくないとか、ちょっとしたいいなっていう瞬間をパっと撮っていきたいですね。


――最近、気になっていることは?
【綾瀬】 ここのところロケの撮影が多いので、天気が気になりますね。今日はどのくらいの気温だろうって(笑)。この夏は本当に暑くて大変ですよね。
――最近の楽しかったことは?
【綾瀬】 ドラマのロケで相模湖の近くの川に行ったんですけど、そこに行けたっていうことが楽しかったですね。子どものころは夏になると毎年、家族で山とか川とかに遊びに行っていて。そのころを思い出して、すごく懐かしくて、楽しい気持ちになりました。
――いまハマっていることは?
【綾瀬】 かき氷!いろいろ食べ歩いているんですけど、練乳とあんこと白玉の宇治金時が好きです。かき氷機を買って、自分でも作ろうって思っています。食べ物は基本的になんでも好きなんですけど(笑)、和食とか油を使わないで胃に優しいものが好きです。
――今回のCMで共演していますが、動物は好き?
【綾瀬】 大好きです!実家では以前犬を飼っていて、いまは猫がいます。
――自分でも飼いたいと思う?
【綾瀬】 それはいつも思うんですけど、お仕事で家をあけることが多いので、面倒みられないなって。家に置いてきぼりになることが多いとかわいそうですから。動物はみんな好きなんですけど、今回のCM撮影で、たれみみうさぎちゃんいいなって思いましたね。
(オリコン)

綾瀬はるか
1985年3月24日生まれ、広島県出身。B型。
テレビドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)で脚光をあび、その後、テレビドラマ、映画、CMなど幅広く活躍。2009年、『おっぱいバレー』で主演。劇場CGアニメ『ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜』で主人公の声を担当する。2010年、日本テレビ系『ホタルノヒカリ2』(放映中)、『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(10月16日公開)に出演。シンガーとしてシングル「マーガレット」を8月11日にリリース。2011年夏には、映画『プリンセストヨトミ』の公開を控える。

 はるかストラップ&パナソニック製品が3000名に当たる『はるかにタッチ!ゲーム』を公式サイトで実施中(9月20日まで)。ゲームに参加し、小さな綾瀬にタッチして撮影すると、綾瀬が大きくなっていく。参加者のなかから、抽選で3000名にプレゼントが当たるほか、9月23日にはタッチして大きくなった綾瀬が新宿に出現する!?
詳細&ゲーム参加は公式サイトへ

|

« 綾瀬はるかが“カーネルおじさん”に変身 | トップページ | 綾瀬はるか、「ナチュラルメイクのお手本にしたいタレント」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬はるか『真ん中でうまくいった!?自然なキス顔を披露!!』 インタビュー:

« 綾瀬はるかが“カーネルおじさん”に変身 | トップページ | 綾瀬はるか、「ナチュラルメイクのお手本にしたいタレント」 »